ヒットくん いか焼き ヒット
〜「大阪名物いか焼き」の店〜

店舗情報    |     メニュー    |     アクセスマップ
いか焼きとは?
    

いか焼きとは、関西発祥の粉物(こなもん)料理のひとつ。

玉子1個を使い、生地にイカを入れて、分厚い鉄板で両面をプレスして焼き、ソースを塗って食べます。

小麦粉のグルテンによって、もちもちした腰のある生地になり、同じ粉物(こなもん)料理のお好み焼きやたこ焼きとはまた違う食感!



このような器械で、上からギューツとプレスします。
通常、いかの姿焼きのことを、いか焼きと呼ぶ地方では、
これは、ちょっと珍しい道具かもしれませんね!

        

  
  そして、これにソースを塗ります。

  イカとの相性を崩さないソースを使用!!
        また内側にソースを塗りこんでいるため
            手づかみで気軽に食べることもできます。
  これをパタンと半分に折りたたみます。





  
    明石はたこが名物。
   
明石焼きはとろりとした生地の中にたこが入っていて、見た目もたこ焼きに似ています。
   が、たこ焼きと違うのは、「温かいつけだし」に浸して食べるところ。
     
   
   特徴的なのが 明石焼きの載っている明石焼き用上げ板
 これには左右に少し傾斜が付いています。
 ふわとろの明石焼きをこの斜めの板の上を滑らせて、
あつあつの出し汁につけるのが、正しい食べ方♪

 ヒットに是非、食べに来てください!
 

 
 
top